アロベビーのUV効果でこの紫外線の時期を乗り越えろ!

5946839672_fe494c3770_b

赤ちゃんの紫外線対策ってどうしてる!? ここ最近は赤ちゃんの紫外線対策が重要視されています。

皮膚にはふたつの役割があります。ひとつは外敵を防ぐバリアの役割。もうひとつは、体内の水分が外へ抜けることを防ぐ役割。出生直後の赤ちゃんの皮膚はこのふたつの機能が未完成で、大人に比べ皮膚の層が薄く、敏感なため紫外線にあたると、表面だけの日焼けではなくもっと深くまで達し、皮膚の内部機能を壊す恐れがあるといわれています。

紫外線の強いオーストラリアなど南半球の子どもの施設や幼稚園では、「外出時は帽子をかぶる」「日焼け止めクリームを塗る」など、紫外線対策が法的に決められています。驚きですね! 地球全体の温暖化に伴い、ここ日本でも環境がめまぐるしく変化していますので、夏場は今まで以上に意識をしなくてはいけませんね。また、国が少子化の損失を防ぐためにもこういった法案が今後出てくる可能性も多いにあります。

ペアレント大賞受賞のアロベビーのUVミストで効果的に赤ちゃんをUVケアしましょう♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です