私がつわりを乗り越えた方法とは?

 

girl-869143_1280

私は2回妊娠して、出産したんだけど、妊娠して最初にぶちあたった問題がつわりだった。それまでにつわりというものがあるというのは聞いていたけれど、友達の中にはつわりが全くないという人もいたから、私もない方かなと勝手に思っていたの。

でも実際には二回妊娠して、二回ともつわりがあった。
つわりがきた時期は、妊娠6週目~16週目ぐらいの10週間ぐらいだったけど、その2ヶ月あまりの期間は長くて、栄養不足にならないかなと心配したぐらいだった。

私のつわりは、二回とも朝は軽くて夜は強くなってくるというパターンで、朝食はわりと食べられるけれども、夕食は食べても吐いてしまうという状況だった。
だから朝に食べられるだけ食べて、夜はお茶漬けとか軽く済ませるように心がけていた。

吐いてしまうと楽になるので、トイレにこもって、1~2時間も出てこれないこともあった。私は医師につわりについても相談していたけれど、水が飲めていて、食事が少しづつでもできているなら問題ないんだって。

つわりの時は、食べられる物で良いから無理をせずに食べてくれたら良いよと言われた。友達はつわりで水分も飲めずに入院した人もいたから、私のつわりの程度としては普通だったのかもしれない。

プリント

つわりの期間に私が食べられた物は、ご飯、おにぎり、うどん、野菜、豆腐などのあっさりした物だけだった。お肉などは食べられなかったから、その期間はほとんど食べなかった。

つわりの乗り越え方としては、つわりに集中していると余計にしんどくなってしまうので、他のことをして気を紛らわせること。私は手芸をするのが好きなので、赤ちゃんグッズを作って、好きな音楽を聴いていました。

気を張っている時にはつわりを感じにくかったので、意識しているかどうかということが、関わっている部分もあるかもしれないと思う。
つわりの時は、とにかく横になってゆったり過ごせる時間を確保して、慌ただしくバタバタと過ごすことは避けるように頑張った。

だけど二人目妊娠の時は、上の子がいるから、そうはいかなかったけれど。
上の子がいた二人目妊娠の時は、トイレにこもっているような状況でも、上の子は「まま、まま」と寄ってくるので、大変だった。

だけど二回ともこのつわりは赤ちゃんが元気に頑張っているからこそ起こることであり、乗り越えられるということ、終わりが見えているとうことを意識して、前向きな気持ちで乗り切ったように思う。
つわりで苦しんでいる妊婦さんは自分だけではなく、たくさんいると思っていた。

つわり時にはサプリメントで栄養を補う方も多くいるようで、美的ヌーボというサイトが詳しくかかれているので参考になりますよ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です